大人女子のキレイに近づくTea Salon

カラダ

Vol.20 実は重度の冷え症?「冷えのぼせ」があぶない!

冷えのぼせ

まだまだ厳しい寒さが続くこの時期は、多くの女性の永遠のお悩み「冷え症」をもっとも感じる季節です。
しかし、からだの末端に冷たさを感じる「冷え症」とは異なり、手足は冷たいのに顔や上半身はボーっとほてる
「冷えのぼせ」という症状があるのをご存知でしょうか?
つまり「冷え」と「のぼせ(ほてり)」の両方が一度に起こっている状態です。

今回は、室内の快適さが招いた現代病のような「冷えのぼせ」についてお話しします。

「冷えのぼせ」とは?

通常の冷え症は、からだの末端である手足から全身が冷たくなりますが、「冷えのぼせ」は上半身がほてることで、上半身と下半身に極度の温度差が生じている異常事態。
冷え症が重症化した状態ともいわれており、なんとか改善したいものです。

更年期障害のひとつにホットフラッシュという症状がありますが、これとは異なり、「冷えのぼせ」は年齢を問わずどなたにも起こりうるものです。


《もしかしてこれって「冷えのぼせ」?》

□ 上半身は暑いのに、下半身は冷えている
□ 手足はとても冷たいのに、顔がほてったり頭がボーっとしたりする
□ 暖房が効いた部屋でも、温まるのは上半身だけで末端の冷えは取れない
□ 手のひらや足の裏に汗をかく
□ 頭痛が頻繁に生じる

冷えのぼせの原因は?
自宅では室内の温度を自分で調節しやすいかもしれませんが、電車内や外出先、オフィスなど必要以上に暖房が効いている場所では、長時間いることで体温調節がしづらくなってしまうことが多々ありますよね。
冷えのぼせは、この体温調節機能がうまく働かなくなると起こります。

[原因1. 筋肉量が少ない・筋肉が硬い]
筋肉量が少なかったり、筋肉が硬かったりする方は、筋力が低下しています。これでは体内の熱をうまく作ることができません。
日頃から運動やストレッチなどで筋肉をよく動かしている方は、代謝も良く冷えとは無縁の方が多いようです。

[原因2. 自律神経のバランスが乱れている]
自律神経には、体温を一定に保ったり、血液の流れをコントロールしたりする役割があります。しかし、極度のストレスなどによってそのバランスは乱れがち。
すると、血管の収縮・拡張がうまくできなくなり、血流が上半身に偏り熱が集中してしまうのです。

[原因3. 骨盤がゆがんでいる]
いつの間にか背中が丸まっている、いつも左右のどちらか一方だけに重心をかけて立っている、という方は、骨盤がゆがんでいる証拠。
特に、オフィスで長時間のデスクワークをしている方は、無意識に足を組んでしまったりしていませんか?
足を組む習慣は骨盤のゆがみを悪化させ、下半身の血流を悪くします。

冷えのぼせを改善して、ダイエット効果に一石二鳥!

ストレッチ

◆運動不足を解消する
冷えのぼせを改善するには、からだの血流を良くすることが近道です!
ストレッチや軽い運動を習慣づけ、筋力をつけましょう。毎日軽いウォーキングをするだけでも十分です。

◆骨盤のゆがみを正す
骨盤のゆがみを正すには、からだの重心を均等に置き、姿勢をまっすぐ保つことから始めましょう。
駅のホームや電車の中で立っているときや椅子に座るときも意識してみましょう。

◆オフィスでも快適に過ごす
オフィス内でも場所によって室内温度に差があることがあります。
上半身がのぼせないように脱ぎ着ができる服装にしたり、ひざかけやカイロ、湯たんぽなどを常備したりして対策しましょう。

◆リラックスできる環境をつくる
大勢の人とかかわりを持ちながら生活していれば、どんな方にもストレスはあるでしょう。そんなストレスとも上手に付き合っていくことで自律神経を整えることができます。
アロマを焚いたり、寝具や部屋着を肌触りの良いものにしたり、間接照明にして気分を落ち着かせるといったリラックスできる環境づくりをおすすめします。

またバスタイムは、心身共にリラックスできる最高の時間。38~40℃のぬるめのお湯にゆっくりと浸かりましょう。
血流が良くなることで、代謝も良くなりダイエットもより効果的に。
冷えの辛さから解放されるだけでなくからだもスッキリできますので、ぜひ冷えのぼせの解消に取り組みましょう。

  • 商品一覧
  • こだわりの厳選素材
  • 3ヶ月チャレンジ
  • よくあるご質問

営業カレンダー

Calendar Loading

出荷業務お休み

ページトップへ戻る