大人女子のキレイに近づくTea Salon

カラダ

Vol.17 知っているとさらにダイエットが効率アップ!?酵素の種類

酵素スムージー

近年の健康、美容ブームの中で、よく耳にする「酵素」。
酵素ドリンクやサプリメントなど、ダイエットにもよく取り入れられていますよね。

しかし、酵素って一体どんなものなのか、しっかりと理解している方は少ないのではないでしょうか。
今回は体内酵素についてお伝えします。健康的かつ有効的なダイエットへ近道として、ぜひお役立てください。

体内酵素ってなに?

酵素とは、人が生きるために絶対になくてはならない物質。
脂肪、タンパク質、炭水化物などの主要栄養素の中には含まれていませんが、消化や新陳代謝に欠かせないものです。
食べ物の消化を促し、筋肉の働きや脳からの命令、新陳代謝といったすべての生命活動が酵素と結びついています。
酵素は、わざわざ摂取するものとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、もともと体内で作られるものです。

知っておくべき体内酵素2つ

消化酵素
摂取した食べ物を分解して、栄養素を効率よく吸収できるように消化しやすくする働きをします。
種類は消化する栄養素によって異なり、代表的なものは、デンプンを分解するアミラーゼ、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼなどがあります。

代謝酵素
消化酵素の働きで吸収された栄養素がエネルギーに変わると、今度は代謝酵素の出番です。
代謝酵素は呼吸や運動、思考、免疫力や自然治癒力の向上、新陳代謝、老廃物や毒素の排出など、生きていくうえで必要な活動に大きく関わっています。

消化酵素と代謝酵素の相互作用

ダイエット

消化酵素と代謝作用には、一方が増えると一方が減るという相互作用があります。
例えば、お肉や揚げ物といった消化に時間がかかる油ものばかり食べていると、大量の消化酵素が使われ、逆に代謝酵素の働きが低下するのです。これは代謝が悪くなることを意味し、身体に脂肪がつきやすくなってしまうという結果を招きます。

逆に体調が悪いときに食欲が減退するのは、代謝酵素が病気と闘うために消費されることによって消化酵素が減少するからと言われています。

痩せやすい体質になるために
上記のように、消化酵素と代謝酵素のバランスを正しく維持できれば痩せやすい体質になれるということがわかります。消化しやすく、からだにやさしい食生活をすることで消化酵素の消費を抑えれば、代謝酵素の働きが活発になり効率の良いダイエットに役立つことでしょう。

  • 商品一覧
  • こだわりの厳選素材
  • 3ヶ月チャレンジ
  • よくあるご質問

営業カレンダー

Calendar Loading

出荷業務お休み

ページトップへ戻る